注意する点

コーヒー二次会景品を準備する際に気をつけるべき点は他にどのようなことがあるでしょうか。まず景品を複数用意するケースについて考えましょう。この場合は、目玉となる景品を用意して、それよりも劣るけれども多くの方が興味を持つような景品も用意しておきましょう。目玉だけにお金をかけて他はほとんどお金をかけないような予算のかけかたはバランスが悪いです。また、景品を一つしか用意しないというのも避けた方が良いでしょう。これでは大部分の人に何の楽しみもなくなるからです。

あるいは人数分の景品をしっかりと用意しておくという方法もあります。この場合、目玉以外の景品にはあまりお金をかけないことになるのですが、たとえ数百円程度の景品であってももらえたら嬉しいものです。参加した人達がみんな楽しめるように景品を用意することを心がけましょう。

景品はできれば1ヶ月前にはすべて揃えておきましょう。万が一配送が遅れてしまうようなことがあれば大変だからです。あるいは景品は当たった人に後日配送するという方法もあります。生ものや大きなものの場合はこのような対応にした方が当たった人も助かるでしょう。できるだけ迷惑をかけないように工夫をするべきです。